梅田の人妻ホテヘルでストレスをふっとばす

夜の繁華街はなんかドキドキ・ワクワクしますね。
普段は仕事が忙しくて夜に出歩くって無いんですけど、たまに休みがあると梅田によくでかけます。

飲みに行くのもいいんですけど、ストレスが溜まりまくってる時はやっぱり風俗に限ります。
兎我野の方に歩くと同士らしき人たちも多くなってきますし、出勤するのか風俗嬢らしき女性も歩いています。

お昼だと家族連れとかも歩いてるんですけどね。夜は別の顔です。
風俗へ行くときは事前に調べまくって行くお店は決めておきます。
女性も予約は忘れません。時間通りに遊びたいので。

休みの日のスケジューリングは完璧ですよ。
休み少ないんでやりたい事が多すぎる。しっかりスケジュール組まないと全部やり終えられないんです;;

予約しているのでスマートに受付で支払いを済ませて、嬢の準備が出来るのを待ちます。
準備ができて出会った嬢は、黒髪ロングでお淑やかそうな大和撫子な若い人妻タイプ。
そして私好みの巨乳ちゃんです。

挨拶を済ませてホテルへ移動します。
この子は初めて指名する女性だったんですが、初めての人はこのホテルまでの移動でどんな人なのか観察します。
しっかり受け答えしてくれる人ならプレイは安心できそう。あんまり反応無いとプレイも作業的。
今までの経験からだいたいあたってくるんですよね。

今回の嬢はしっかり話してくれる良い女性っぽい。
素敵なパーティーができそうです。

部屋に入って嬢がお店に電話してタイマーかけてプレイスタートです。
まずはソファーで雑談してお互いに緊張をほぐします。
ここでフィーリングあうかあわないかでもプレイ内容変わってきますね。

この子は趣味が同じだったようで話も盛り上がり、いい感じでした。
そしてお風呂に促され、綺麗に身体を洗ってもらってイソジンうがいして先にバスルームを出ます。

ベッドでのプレイも濃厚で、大和撫子っぽい雰囲気からはちょっと遠い乱れっぷりでした。
私にまたがって大きな胸を揺らしながらの腰のグラインドはかなり気持ちよかったですね。
それにフェラテクも十分で、くわえられて一分でいってしまいそうになりました。

なんとか素股まで耐えて、ストレスとともに大量発射しました。
やっぱり梅田の風俗はどんな女性も男を気持ちよくする術をしっていますね。

オススメの梅田の人妻のお店
大阪 梅田風俗 激安人妻ホテヘル 恋する奥さん

梅田で風俗遊びするには移動が大変

よく梅田で飲んだ後に風俗行ったりするんですが、飲みの後って明確に店を決めていないので、
入った所で良い子がいないと次の店に移動するのが結構大変なんですよね。

風俗店がある地域には店が密集しているんですけど、たまに離れた所にある店のパネルも確認したくなる時があります。
そうなると移動が大変で結構歩く事になりますね。

兎我野から曽根崎町とか、東通の方から堂島とか。
梅田は大きすぎて色んな店があるんで大変ですね。

こないだもお初天神で飲んでいて、近くの風俗店に入ってみたんですが混んでいて待ち時間が多く、
外の通りも人通りが多かったので、ちょっと離れた所へ行ってみようと兎我野町まで歩いたんです。

遠くて酔が冷めましたね。
まぁ酔ってると立ちが悪いので風俗行くときはいいんですけどね。

ホテヘルにはいってすぐ行ける子を案内してもらうと、3枚のパネルを見せてくれます。
そのなかから好みの子を選んで遊びました。

ショートカットの可愛い感じの子で、ホテルまでの移動中もしっかり話しかけてくれました。
道中と部屋の中での雑談で結構盛り上がり、打ち解けることができたので、プレイも期待できます。

シャワーで身体を洗ってもらい、先に風呂を出てベッドで待ちます。
程なく嬢も出てきて、ベッドに入ってきます。

こちらからは攻めずに、今日は受けに徹します。
話している中で、この子は絶対テクがあると思ったので嬢に全て任せました。

思った通りのエロ娘で、キスもフェラもかなり気持ちよく、中でも乳首責めであんなに気持ちよかったのは初めてかもしれません。
乳首を舐められながらの手コキで思わずいきそうになりました。

それではもったいないので我慢して、フィニッシュは正常位素股でちょっとだけこちらが動きました。
ヌメリもかなりあって、ローション無くても気持ちよかったですね。
この嬢はまた指名したいと思います。

梅田の店舗型ヘルスの風俗店でお尻を攻めてもらう

梅田の店舗型ヘルス

たまに風俗を利用するのですが、私が行くのはちょっとフェチ系のお店です。
お尻を攻められるのが好きなので、風俗ぐらいでしか楽しめないんですよ。

嫁にはこの性癖は理解してもらえませんし、セックスレスでは無いんですが、
普通のプレイしかさせてもらえません。

どうしてもお尻を攻めてもらいたくなると風俗へ行って解消します。
痴女が在籍する風俗店で、エロい女性たちが色々な技を駆使して攻め立ててくれます。

受付に行き、空いている嬢を教えてもらい、好みのタイプを指名します。
支払いを済ませて待合室で待っていると、順番がやってきますのでプレイルームへ移動します。

部屋の中には痴女が待っていて、笑顔で迎えてくれます。
ソファーで軽く雑談をして、シャワーへ誘われますので体を洗ってもらいます。

洗い終わるとバスタオルで体を拭ってもらい、ベッドで待機します。
プレイが開始されると、手錠をハメられ後ろ手に固定されて動けなくされます。

四つん這いにされると、体中をフェザータッチされながらいやらしい言葉で攻められます。
この言葉攻めもゾクゾクしますね。

嬢の指が全身を這いまわり、私の息子もギンギンになってきます。
そしていよいよアナルを攻められます。

ゆっくりと指を挿入され、思わず声が漏れてしまいます。
言葉攻めと指入れの両方の刺激で、どんどん興奮度が増していき、私の息子は発射寸前です。

何度も寸止めされ、焦らされて、我慢の限界になると嬢にイカせて欲しいとお願いし、
更に焦らされてから手コキでイカセていただきました。

やっぱりお尻を攻められながらの発射は気持ちいいですね。
またアナルに刺激が欲しくなったら利用しようと思います。